卓球のルールとマナー|卓球上達ナビ

卓球のルールとマナー|卓球上達ナビ記事一覧

卓球はスポーツ競技なので、ルールの上に成り立っています。所々で細かいルールもありますが、卓球のルールは比較的シンプルなので、しっかり理解しておきましょう。ルールをしっかりと守って、正々堂々とゲームに挑むことが大切です。卓球台卓球台は光沢の無い濃い色を採用するように決まっています。台の広さは【152.5cm×274cm】、高さは【76p】、ネットの高さは【15.25p】と決まっています。また、卓球ボ...

卓球は全体的には比較的ルールがシンプルですが、唯一サービスに関しては細かい規定が設けてあります。また、改定の度に、ルールがより細かくなったり、緩和したりしています。卓球の試合において、勝敗に大きな影響を与えるサービスなので、ルールは厳格に定められています。現行のルールをしっかり理解し、正しく守りながら試合に挑みましょう。ボールの位置サービスの構えに入った時のボールは、卓球台のエンドラインよりも後方...

卓球の試合の進め方について順を追ってみたいと思います。学生の場合、地方大会の場合、選手が審判を行う事が多々あります。卓球の試合の流れをしっかりと把握して、審判としてスムーズに進行しましょう。5ゲームスマッチ→3ゲーム先取7ゲームスマッチ→4ゲーム先取あいさつ日本では「お願いします」と言い、握手を交わします。海外では握手を交わします。ラケットの確認対戦相手とラケットの交換を行い、ラケットの特徴やラバ...

卓球のダブルスには、他のラケット競技とま全く違うルールがあります。それは、ペアが交互に打たなくてはいけない事です。独特のフットワークを駆使しなくては勝てません。また、コンビネーションが大きくモノを言います。卓球のダブルスは、ルールをしっかりと把握し、効果的な技術とフットワークを習得する必要があります。サービスのコートサービスは右半分から相手の右半分、つまりクロスコースへ打ちます。もし、ワンバウンド...