卓球の基礎知識|卓球上達ナビ

卓球の基礎知識|卓球上達ナビ記事一覧

球技スポーツの中でも、卓球ほどプレーヤーの個性が際立っている競技は見当たりません。シェークハンドとペンホルダーという全く違った特徴を持つラケットが存在し、更にドライブ・カット・速攻を主体とする戦術の違いからプレースタイルが異なってきます。また、基本的なプレースタイルとして、ドライブ・カット・速攻がありますが、ドライブも駆使した速攻型、攻撃の割合が多いカット守備型、台から離れずに速攻に強いドライブ型...

現在の卓球は、【シェークハンド】と【ペンホルダー】の2種類が存在します。少し昔には、ピストル型のような変わったラケットもありましたが、今では【シェークハンド】と【ペンホルダー】の2種類に落ち着いています。【シェークハンド】と【ペンホルダー】のどちらが有利・不利という事はありません。それぞれに特徴を持ち、それぞれに強みを持っています。自分のプレースタイルと好みで選べば良いと思います。シェークハンドシ...

ラバーとは、ラケットのゴムの部分で、卓球の醍醐味とも言える「スピード」「回転」はラバーによって生み出されています。卓球のプレーにラバーは大きな要素を持ちます。また、卓球のラバーはたくさんの種類が存在するので、それぞれのラバーの特徴を知る事はとても重要です。「自分がどんな種類のラバーを使えば良いのか?」「相手のラバーはこの種類だから、プレースタイルは?」ラバーを知れば、試合展開の読みも大きく変わりま...

グリップとはラケットの握り方の事を言います。卓球にとって、グリップはとても大きな要素となります。ラケットの特徴、プレースタイルによってグリップは変わり、ラケットの握り方の差によってストロングポイントやウィークポイントも変化します。卓球はシェークハンドとペンホルダーという、全く異なる形状のラケットが存在する珍しいスポーツです。この大きく分けて2種類のラケットではグリップが全く変わります。また、シェー...