卓球上達ナビ|初心者からの練習方法と指導DVD

卓球上達ナビ|初心者からの練習方法と指導DVD

卓球練習法DVD・指導法DVD

もっともっと卓球が上手になりたい!試合で優勝したい!子供たちに上手に指導したい!卓球の技術向上と練習方法、効果的な指導方法は専門DVDで。一流の指導者のノウハウが手に入ります。

 

教材ランキングはコチラ

 

卓球ジュニア選手育成プログラム 坂本流フォアハンド完全マスター教材


卓球ジュニア選手育成プログラム


坂本竜介の坂本流フォアハンド完全マスター教材

坂本流バックハンド完全マスター教材 試合に勝つための必須スキル


坂本竜介の坂本流バックハンド完全マスター教材


藤井貴文の試合に勝つための“必須”スキル 〜フォア&バックハンド編〜

試合に勝つための必須スキル2 驚異の卓球上達法


藤井貴文の試合に勝つための“必須”スキル2 〜サーブ・レシーブ・カウンター・ブロック・ロビング編〜


遊澤亮の驚異の卓球上達法

 

教材ランキングはコチラ

 

卓球は奥深いスポーツ

 

卓球は奥深いスポーツです。既に卓球部で頑張っていたり、地域のサークルで汗を流している人は感じていると思いますが、卓球はたくさんの技術や戦術が必要になります。

 

技術的に最も大きな分類としては、スピードと回転があります。ここに前後左右の動きが加わるので、とても複雑になります。これらの技術的要素を踏まえ、戦術を組み上げていきますが、戦術は知識と経験、そしてメンタルが大きな要素になってきます。

 

卓球の基本技術

 

卓球トップ選手のプレー

 

近年は、卓球の注目度も高くなったので、世界選手権クラスの大会はTVでも放映するようになりました。そのおかげで、日本のトップ選手、世界のトップ選手のプレーを見ることができるようになった事は、とても有意義な事です。

 

やはり、いくら知識を付けて、実際に練習を行っても、どのようなプレーを目指すのかが分からなければ、上達は望めません。実際にトップ選手のプレイを見る事によって、自分の卓球の方向性を見出す事がとても重要です。

 

シェイクハンド、ペンホルダー、カットマンなど、卓球には様々なプレイスタイルがありますが、どんなプレイヤーを目指すのか?そして超えていくのか?イメージして練習すると、上達速度は一気に加速します。

 

卓球の基本戦術

 

 

初心者の上達方法

 

卓球初心者が効率的に上達する為には、卓球とはどんなスポーツなのかを理解する事が先決です。指導者がいる場合、指導者が指示する練習について、何のためにやっているのか?という事を理解する、もしくは理解できなくても、常に考える事が大切です。

 

指導者は、練習理由を説明する場合と、練習理由を選手に考えさせる場合、両極端のパターンがあります。どちらとも指導方法として正しいので、指導者の指導方法に沿って、頭の中は常に考えてる状態にします。

 

指導者がいない場合は、卓球の指導教材を活用する事をお勧めします。どうしても選手だけで練習している場合、技術も理論も間違った方向へ向かう可能性が付きまといます。定期的に教材を見直し、自分の練習のベクトルを正しい方向へ向けてあげることが大切です。

 

卓球の基礎知識

 

 

卓球が上達しない理由

 

卓球歴が2年・3年とそこそこあるのに、卓球が上達しないと悩んでいる人は少なくありません。これらの人たちは、『考えすぎている』傾向があります。つまり、きれいなフォームだったり、型にはまりすぎたサーブやレシーブなど、教材の言われた通り以外は、良くない事と思い込んでいる場合です。

 

勿論、卓球の教材は絶対的に有効ですが、縛りすぎても良くありません。あくまで教材は、自分の方向性を修正してくれるもので、自分の卓球全てとは思わないでください。何でもバランス感覚が大切だという事です。

 

卓球のルールとマナー